So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

2千数百万詐取容疑で追送検=近未来通信元専務ら−警視庁(時事通信)

 IP電話事業「近未来通信」(東京都中央区)の投資詐欺事件で、別の投資家から2千数百万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は27日までに、詐欺容疑で、元専務日置茂(44)、元常務建石春雄(67)両容疑者を追送検した。
 送検容疑によると、2人は茨城県結城市の50代の農業女性に、「IP電話の中継局オーナーになると、毎月配当が得られる」と偽り、2006年4月から11月にかけ、計2千数百万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑
「ふるさと牧場」社長に懲役12年=和牛商法詐欺
笹川氏孫名乗り、出資金詐取=「利子30%」とうそ、56歳女逮捕
田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資名目-2億4000万詐取容疑・警視庁

千葉・市原で民家全焼、姉妹?2遺体見つかる(読売新聞)
社民国対委員長に照屋氏(時事通信)
足立区でまた学力テスト不正、生徒に誤り指摘(読売新聞)
メル友女性に顔写真送ると返信途絶え… 検察官「容姿に強いコンプレックス」と指摘(産経新聞)
普天間、首相「国が結論出す」…名護市長選受け(読売新聞)



リコール シャープの両開き式冷蔵庫97万台 扉が落下(毎日新聞)

 経済産業省と消費者庁は26日、シャープ製の左右両開き式冷蔵庫の扉が落下して、けがをする事故が4件あったと発表した。うち1件は足を骨折し重傷。同社は対象製品約97万台についてリコール(無償点検・部品交換)を実施する。

 経産省と同社によると、昨年6月、茨城県で50代の女性が上側の冷蔵室の扉を開閉したところ、扉が外れて女性の右足の上に落ち骨折した。ほかにも同様の事故で3人が足などに軽傷を負った。ちょうつがい部分にガラス瓶など硬い物が挟まった状態で扉を閉めたため、扉の開閉部に余計な力が加わり、破損したとみられる。

 対象製品は、96年12月〜01年8月に製造された「SJ−WA35C−C/H」や「SJ−WE38A−G/H」など48機種。問い合わせは同社(0120・404・511)。【奥山智己】

【関連ニュース】
シャープ:4色カラーフィルター液晶テレビ発売 世界初
シャープ:世界初の「4原色」TV 黄色フィルター搭載
シャープ(6753) 液晶の競争力増大。(シティグループ証券)
シャープ(6753) 太陽発電やLED照明への期待が高まる。(東海東京調査センター)
NTTドコモ:「新ドコモ宣言」 価値観、生活に合わせた22機種発表 「PRIME」など4シリーズに

石川容疑者支援会合への出席を総務政務官が正当化(産経新聞)
平野長官、地元との同意なしで決定も 普天間移設問題で 鳩山首相はゼロベースでの移設先検討を強調(産経新聞)
「全面禁煙化」に抵抗する 和歌山県タクシー協会の言い分(J-CASTニュース)
<東京都議補選>島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?(毎日新聞)
「怖さが先立って…」別事件での自白を菅家さんが説明 足利再審(産経新聞)



強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人逮捕(産経新聞)

 知人らを脅して暴行し、車を奪ったなどとして、滋賀県警は21日、強盗致傷や組織犯罪処罰法違反などの疑いで、指定暴力団山口組淡海(おうみ)一家の若頭補佐、山田浩二容疑者(42)=大津市坂本=ら組員など11人を逮捕、同市内の淡海一家本部を家宅捜索した。

 県警によると、淡海一家は山口組組長の出身団体、弘道会(名古屋市)との結びつきが強く、取り締まりを強化していた。

 逮捕容疑は、昨年9月、大津市内で現金を脅し取ろうと知人の男女計4人を呼び出し、「いますぐ1500万円用意しろ」などと脅して携帯電話や車を強奪。このうちの男性1人に暴行を加えてけがを負わせたほか、4人を車内などに監禁したとしている。

 県警などによると、淡海一家は構成員、準構成員合わせて約50人。京都府警が昨年12月、みかじめ料名目の別の恐喝容疑で総長の高山義友希容疑者(52)を指名手配している。

【関連記事】
組幹部、偽バイアグラを販売容疑で逮捕
中国から覚醒剤密輸で元組員起訴 体内に150グラム隠す
カラオケ代払わず逃げる 容疑の暴力団員逮捕 埼玉
山口組、年賀状に「謹賀新年」ダメ…組長服役中で自粛か
山口組、一般の親子にお年玉配る…最高3万円の現金も

<脳死臓器移植>国内86例目終了(毎日新聞)
<津市長選>告示 新人と現職一騎打ちに(毎日新聞)
景気判断据え置き=住宅は「持ち直し」に上方修正−月例報告(時事通信)
「自分に都合よく発言」平松市長、また橋下知事に反発(産経新聞)
元中京銀行支店長を逮捕=手形割引悪用、特別背任容疑−愛知県警(時事通信)



小沢氏聴取 「広がる不安感」選挙や国会への影響懸念する民主(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が23日、自身の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部から任意の事情聴取を受けたことで、民主党内には通常国会の審議や夏の参院選への悪影響を懸念する声が出ている。

  [フォト] 「こんな光景見たことない」小沢氏の宿泊ホテル前、報道陣集結

 国会は平成21年度第2次補正予算案の審議中だが、野党側が小沢氏や鳩山由紀夫首相の疑惑をめぐる問題への追及を強めることは確実だ。「政治とカネ」の問題の集中審議をめぐって対立が激化し、2次補正や22年度予算案の審議が遅れたり、立ち往生する可能性もある。

 また、民主党は夏の参院選で単独過半数獲得を目指しているが、党にスキャンダルイメージが強まれば、「影響は大きい」(幹部)とみられる。

 小沢氏は20日夜、党参院幹部との会合で「本来ならばこの種の問題は形式犯だから(収支報告書の)修正で済む。これは国民も検察も理解してくれる」と、事態の沈静化に自信を示している。

 小沢氏に近い民主党議員や党執行部には「聴取ではっきり説明するから、影響なんてあるわけない」(党幹部)「聴取は分かっていたことだから、党内に動揺は走らない」(中堅)との意見がある。

 だが、週末で選挙区に帰っている多くの民主党議員は詳しいことを知らされておらず、有権者への説明に苦慮している。

 「小沢さんは早く記者会見で説明しないとダメだ。検察はリークするだろうから、説明しないと事態は持たない」(中堅)との不満が漏れる。

 今回の聴取で、小沢氏の言うように事態が沈静化していくのか、新たな展開があるのか、民主党議員らは固唾を飲んで捜査の行方を見守っている。

【関連記事】
小沢氏余裕「いつでも説明」 潔白と権力保持へ強気
小沢氏聴取、焦点は「関与」「原資」
ほころび目立つ小沢氏の主張 3年前の釈明会見を検証する
小沢氏に対する告発状受理 東京地検 
「リーク記事しか書かないマスコミ」公安委員長が批判

小沢氏に説明促す=首相(時事通信)
<公明党>予算案に早々と賛成表明 野党共闘に影響か(毎日新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
偽の「バイアグラ」販売、基準3倍超の錠剤も(読売新聞)
小沢氏元秘書の議員「真実、いずれ」「昔の話」口重く(産経新聞)



<脳死臓器移植>国内86例目終了(毎日新聞)

 国内86例目の脳死臓器移植手術は24日、6病院で終了した。提供者は大阪府立急性期・総合医療センターに入院していた40代男性。心臓は大阪大病院で10代男性▽肺は福岡大病院で20代男性▽肝臓は東京大病院で30代女性▽片方の腎臓はNTT西日本大阪病院で50代女性▽もう片方の腎臓と膵臓(すいぞう)は東京女子医大病院で30代男性▽小腸は京都大病院で10代男性に移植された。

法科大学院14校、中教審が「問題あり」(読売新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」(産経新聞)
首相動静(1月22日)(時事通信)
<峰崎副財務相>参院選不出馬、今期限りで引退(毎日新聞)



コースター点検走行中、足場にぶつかり重体(読売新聞)

 19日午後1時10分頃、茨城県日立市宮田町の「かみねレジャーランド」で、ジェットコースター(全長506メートル)に乗車し、安全性を点検していた同市公園協会の男性職員(40)の頭に、レール周囲に組まれていた塗装工事用の足場の鉄パイプがぶつかった。

 男性は病院に運ばれたが意識不明の重体。

 日立署や同ランドを運営する協会によると、コースターは塗装工事中のため、同日は運転を休止していた。男性職員は、同日午前中に新たに足場が組まれたため、客を乗せてコースターを運行しても安全かどうかを確認する作業中で、最前列の左側に座っていたという。2列目の右側に座っていた同僚職員(24)にけがはなかった。鉄パイプがぶつかった場所は、下り左カーブで、事故当時は時速30〜40キロが出ていたと見られる。

 協会によると、男性職員は、乗車する前にレール上を歩きながら目視点検し、無人コースターの走行も行っていたという。同署は、足場の組み方などに問題がなかったか工事関係者から事情を聞くとともに、現場検証を20日に行う予定。協会は「安全性には十二分に気をつけていた。安全を確認する職員が事故に遭い残念。塗装工事が終わるまでコースターは運行しない」としている。

 塗装工事は今月12日から、足場の場所を順次変えて行われている。レールの上に足場があるのは、事故があったカーブの所だけという。

<石川議員逮捕>通常国会目前の激震(毎日新聞)
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
<雑記帳>オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
愛知県職員に無罪判決=電車内痴漢で起訴−名古屋地裁(時事通信)



【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)

 鳩山内閣の支持率が続落する中、野党第一党の自民党の支持率は回復の兆しがなく、低迷している。今回の調査でも18・6%と、昨年12月に実施した前回の19・2%から0・6ポイント減った。民主党への期待と自民党への不信が根強いことが一因だが、自民党内には与党の「敵失」を得点に結び付けられない執行部への不満が募りつつある。

 調査では、5項目で民主党と自民党を「比較」したが、すべてで自民党が完敗した。「党首」では谷垣禎一総裁は鳩山由紀夫首相(民主党代表)の半分にも満たず、「党の雰囲気」でも民主党は小沢一郎幹事長の独裁ともいわれるのに34ポイントも差をつけられた。「政策」や「参院選」になると3倍の差だ。

 ただ、自民党支持者に限れば、「党首」71%▽「政策」46・8%▽「党の雰囲気」60・2%▽「人材」54・8%−といずれも自民党が民主党を上回り、「参院選」だけが36・6%で民主党より0・6ポイント下回った。民主党との差を縮めるためには、自民党支持層固めが最優先といえそうだ。

 残る問題は、回復のきっかけをどうつかむかだ。

 大島理森(ただもり)幹事長は「通常国会で国民から自民党の新しい姿を見ていただくことが大事だ」と強調。谷川秀善参院幹事長は「(民主党への)祝儀相場が続いている。国民は自分らが選んだ政権だと思っているから」と分析し、自民党回復にもうしばらく時間がかかるとみている。

 一方、中堅議員は12日の総務会で、谷垣氏に「党の支持率が上がらない理由を調べるべきだ」と注文するなど、自民党内には不満がたまっている。別の若手は「参院選で負ければ自民党は本当に終わるということを、執行部はわかっているのか」として、夏までに党内抗争が起こる可能性を指摘する。

【関連記事】
鳩山首相「幹事長信頼して一枚岩に」
首相にふさわしい人に菅氏急浮上 産経・FNN合同世論調査
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査
民主党の高嶋、平田両氏がマスコミに八つ当たり

病院や老健などを緊急保証制度の対象に―全老健が要望(医療介護CBニュース)
JACボンバル機、大阪・伊丹へ引き返す 車輪格納できず(産経新聞)
<都教委>土曜授業を容認 月2回上限 市区町村委に通知へ(毎日新聞)
ほかにも子ども2人死亡=信者夫婦逮捕の宗教法人−医療放棄事件・福岡(時事通信)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)



与党「政策実現」、野党「小沢氏追及」=論戦へ決意(時事通信)

 与野党の幹部は18日、通常国会に臨む決意をそれぞれ示した。与党は、2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立に全力を挙げる方針を強調。野党は、小沢一郎民主党幹事長らの「政治とカネ」の問題を徹底追及する考えを示した。
 民主党の輿石東参院議員会長は参院議員総会であいさつし、「一糸乱れず結束し、政権公約を実現することが国民に対する使命だと確信する。みんなで力を合わせ頑張り抜けば道は開ける」と述べた。山岡賢次国対委員長も国対全体会議で「補正予算を一日も早く仕上げ、今日の(国民生活の)窮状に手を差し伸べていく」と語った。
 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は両院議員総会で、「この国会を『社民党の政策を実現する国会』と名付けたい。生活再建、命を大切にする政治をやっていこう」と訴えた。
 一方、自民党の川崎二郎国対委員長は国対正副委員長会議で、「補正予算も大事だが、政治の信頼を何よりも優先する立場から、『政治とカネ』の集中審議を求めていく」と表明した。
 公明党の山口那津男代表も参院議員総会で、「与党第一党の党首と幹事長が政治とカネの疑惑にまみれたまま、国民に政策を問うのはおこがましい」と述べた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

病院と診療所の再診料、格差是正へ=10年度診療報酬改定で骨子−中医協(時事通信)
<秦野市長選>古谷義幸氏が無投票で再選(毎日新聞)
センター試験、初日終了へ=埼玉5会場で別室受験(時事通信)
知人女性、子供3人連れ回す=夫に500万要求、無職男逮捕−広島県警(時事通信)
郵便局で500万円奪い男逃走 東京・江戸川(産経新聞)




-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。